月木レーシング裏ブログ
月木レーシングでの作業やレース関係の情報などを中心にお届けしていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
九州選手権で優勝
まいどです

昨日のレース、オートポリスで開催された九州選手権で
岡村選手が優勝しました。 キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!

ちなみに、私はレースに行って無いので
画像はあちこちから集めて、勝手に使わせてもらってます。(;^_^A
1379619_386149304821069_862342269_n.jpg

もちろんマシンはこれ、ZX-6Rです
(岡村画伯)
1381613_417466288365718_310102888_n.jpg

あ、ちがう、こっちだ・・・ σ(^_^;)
1383426_441865359257654_2009976016_n.jpg

おめでとう、ミツ。カタールもその勢いでヨロピク

では、また。

コミネ GK-769 ショートウインターグローブ イリーアデ KOMINE 06-769 Short W-Gloves ILIADE

価格:5,079円
(2013/10/21 20:54時点)
感想(102件)




コミネ GK-766 ウインターグローブ ヴェロニカ KOMINE 06-766 GTX Winter Gloves VERONICA 【2013AW】【SS_sptcar】【05P02jun13】

価格:7,873円
(2013/10/21 20:55時点)
感想(61件)





バイク(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト
クレートで移動
まいどです
オートポリスのネタがつづきます。

なんか話の順番が変だけど、搬入時のことです。

鈴鹿からオートポリスへの移動は国内だけど、クレートで移動します。
基本的な物は全部この箱に入っています。

なので、まずはクレートからバイクを出していきます。
022auto polis

こんな感じにバイクは入っています。
バイクの出し入れのために片側の壁が外れる構造になってます。
021auto polis

ピットが狭いので、荷物を出したクレートの置き場所が無く
どのチームも、ピット裏の外にクレートを出してました。
028auto polis

そうそう、オートポリスの自販機だけど
良心的な価格でありがたいっす。
052auto polis

じゃ

[PCX125] 月木レーシング バイカーズ ハンドルバーエンドキャップ

価格:1,575円
(2013/9/19 22:43時点)
感想(2件)




【大径ウェーブディスク!アニバーサリー仕様】NCY(エヌシーワイ) アドレスV125 200mmステンレスウェーブブレーキディスク★SUZUKI ADDRESS V125 ブレーキローター

価格:6,880円
(2013/9/19 22:44時点)
感想(4件)





バイク(全般) ブログランキングへ
DUNLOPタイヤ
まいどです。

今日も、アジア選手権、日本ラウンドのネタです。

アジア選手権のタイヤ交換作業は、今まで各チームでしています。
なぜか?
ワンメイクなので、タイヤの供給はしてますが、
現場でのタイヤサービスが無いからです。

なので、全チーム自分たちでタイヤを入れ替えています。

arrc r5 auto polis (3)

日本ラウンドの2戦はDUNLOPさんがタイヤサービスをしてくれているので
大変助かりました。
限られた人数のチームなので、作業を他に頼めるのは、ほんとありがたいです。
arrc r5 auto polis (1)

前回の鈴鹿ではレインタイヤの本数があまり無く、1台3セットに制限されたけど
AUTO POLISでは、たくさん持ってきてくれていたので、その心配はありませんでした。
arrc r5 auto polis (2)
結局レインタイヤは、使わなかったけど。
あ、1セットをほんの数週だけ使ったかな。

では。

タイヤレバー 300mm STRAIGHT/10-209 (STRAIGHT/ストレート)

価格:680円
(2013/9/18 23:20時点)
感想(67件)




ProTOOLs タイヤビードブレーカー レッド [プロツールス]

価格:3,278円
(2013/9/18 23:21時点)
感想(1件)





バイク(全般) ブログランキングへ
アジア選手権鈴鹿その2
まいどです。
昨日のつづきです。

今回もメカニックの立場での内容かな。

前回書いた給油はこんな感じでやってます。
写真だとのんびりに見えてしまうが、前にも書いたように
手動のポンプが一つだし、給油可能な時間が限られているので、混雑です。
2013 ARRC R4 SUZUKA (76)

給油のドラム缶の前には並んでる人がたくさんなので、毎回奪い合いぎみに。
2013 ARRC R4 SUZUKA (75)

あ、それと給油に来た車両はフリー走行はタイヤチェック。
予選、決勝はタイヤマーキングをされます。
ピンクのシールがタイヤマーキングです。
2013 ARRC R4 SUZUKA (16)

で、昨日も書いたけど給油とタイヤマーキングが終わったら、ピット前にならべます。
この状態で走行時間まで待機です。
2013 ARRC R4 SUZUKA (19)
ちなみに、この写真のときは雨の影響でWET路面だったので、走行を見合わせていた時だと思う。

たしかこの時は台風が近づいてくる予報だったかな?
で、レインタイヤが1台に付き3セットのみの供給だったので、うかつにタイヤを使えなかったのもあって
走行をせず、レインタイヤを温存しました。

でも、結局ドライタイヤで2週ぐらい走ってこのセッションは終了でした。

まあ、結局最後までレインタイヤを履いての走行は無かったけど、
この時点でレインでの走行をしなかったのは、ほとんどのチームが同じ選択でした。

鈴鹿のコースになれていないライダー数人が、走行したぐらい。

マレーシアやインドネシアと違って、この時期に雨が降ってコースがWETになると
日本だと乾くのに時間がかかりすぎる。

んじゃまた。

【14インチ】送料無料 鏡面(メッキ)リムステッカー[スタンダードタイプ]14インチ リム幅7mm・10mmリムストライプ

価格:1,680円
(2013/9/12 23:26時点)
感想(10件)





バイク(全般) ブログランキングへ
2連戦終了
まいどです。
レースが続き、なかなか更新できなかったけど
ぼちぼちレースのことを書いていく予定です。

鈴鹿ラウンドは、チームから1日遅れでサーキット入りしました。

ギリギリまでエンジンをやっていたり
そのエンジンをベンチ上でのナラシとマッピングしたり
そして、今回からようやく投入した、シフターの調整などをしてた。

レースウィークの限られた走行時間をナラシに使うわけにはいかないので
ナラシを終わらせて、だいたいのマップも何個か作っておきます。

それと今回からようやくシフターを投入できたので、
それの動作確認とセッティングなどをして、
チームから1日遅れでようやく現場入り。
20130828003.jpg

鈴鹿に着いたらいつもの40フィートのコンテナがピット裏に並んでました。
2013 ARRC R4 SUZUKA (9)

今回はアンダーボーンチームと同じピットです。
鈴鹿のピットは広いけど、さすがに3台は横に並ばないので
手前に2台で奥に1台の配置です。

ピットボードも2チーム分を使っているので、いい感じにできてました。
2013 ARRC R4 SUZUKA (5)

こちら、アンダーボーンの車両。
2013 ARRC R4 SUZUKA (51)

鈴鹿でもいつもの給油方法です。
ドラム缶から人力のポンプでジョッキに入れていきます。
給油前には、ガソリンタンクを空にしておきます。
ガソリン給油と同時にタイヤマーキングのチェックが同じ場所であります。

そしてここで給油したあとは、ピット内に車両を入れることは出来ません。
要するに、違うガソリンを給油する不正が出来ないようにしているわけです。
2013 ARRC R4 SUZUKA (14)
走行ごとの毎回、同じことをします。

明日につづく

【7800円→7000円 特価で予約受付中】 ステンレス製 ガソリン携行缶/燃料缶 UN規格 縦型ワイド20L缶【ITL】

価格:7,000円
(2013/9/11 21:29時点)
感想(44件)





バイク(全般) ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。