月木レーシング裏ブログ
月木レーシングでの作業やレース関係の情報などを中心にお届けしていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイヤ交換はセルフ
えっと、気がついたら5月も終わりじゃありませんか!!!
早っ 

さてさて、本日のお題はタイヤの入れ替えです。
今更ですが、レースはタイヤの入れ替えがしょっちゅうあります。
基本的に1セッション1本は使用します。
したがって、走行後はタイヤの入れ替えが必ずする作業になるわけです。

アジア選手権はタイヤサービスがありません。マジです。
なので各チーム自分たちでタイヤを入れ替えます。
まぁ、レースをやっている人ならメカニックじゃなくても普通に出来る作業です。
575sepang.jpg

タイヤはDUNLOPのワンメイクできっちり管理されていてタイヤディストリビューションの時間が決まっていて
その時間にダンロップのブースに買いに行くんです
予選決勝に使うタイヤが全員同じになるように製造ロットで細かく管理されてます。
なので、同じ種類のタイヤでもタイヤの持ち込みは一切できません。

ちなみに、使用済みのタイヤは全部ダンロップさんが回収します。
584tyre.jpg

使用するタイヤは、走行前にオフィシャルがマーキングします。
622sepang.jpg

マーキングされたタイヤです。
582tyre.jpg

チームの代表、月木社長も作業してます。作業は早いです。

そうそう、タイヤの入れ替えで必要になるビードブレーカーとホイルバランサーは、
サポートしていただいている、J-TRIPさんの商品を使用しています。
183sentul.jpg

丈夫なのでガンガン使用できるし、コンパクトに折りたためるのがありがたいです。
174sentul.jpg
これはタイヤを入れ替える時に使う台だけど、これは売ってないので自分で作った。
古タイヤの上でも作業が出来ないことは無いけど、この木枠は必需品。
015tyre.jpg

んじゃ。




バイク(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト
セントゥールその5 歩いて通勤
まいど~。
今日もセントゥールねたです。

今回のホテルはサーキットの敷地内にあります。
なので、通勤?は歩いていけるので非常に楽ちん。
153sentul.jpg

近くにコースを見ながら歩いて行きます。
芝生の向こうは1コーナー、グランドスタンドが見えます。
ん?わかりにくいかな。
168sentul.jpg

では、アップでどうぞ
169sentul.jpg
ここからコースに向かっていけば最短距離でピットまで行けるけど
さすがにコースに入れないので、少し迂回してトンネルをくぐってピットまで行きます。

朝の通勤風景。
170sentul.jpg
ホテルが近いといいけど、サーキット内にほぼ缶詰なので微妙です。

あ、サーキットのゲートを出てすぐのところにコンビにがあるのでそこには買い物に行ったけど
ほとんど敷地から出ないで済むから楽って言えば楽かな。

そういえば、ジャカルタ市内に行ったけどインドネシアはスクーターが多くてちょっと驚き。
マレーシアはほとんどがアンダーボーンでスクーターはめったに見なかった。
インドネシアで見たスクーターは結構かっこいい。
ほとんどの車両がホイルは14インチくらい。路面が悪いところが多いから走破性の高い大径ホイルが必須らしい。

かっこいいなって思ったのは、ヤマハのMIOってやつ。
単純に国内でも売ればいいのにって思う。
乗ってみたかったけど、残念ながらそのような機会は無かった。(TωT)

こんな感じのスクーターが非常に多かった。
130504_miogtin2.jpg

さすがに、年間1000万台の市場だけあって、ものすごい数のバイクでちょっとうれしくなる。

じゃ、また。




バイク(全般) ブログランキングへ
セントゥールのコース
こんばんは
今日はセントゥールのコースをちょっと見て見ましょう。

昨日書いたピットの設営が終わったあとに、コースを歩いてチェックしました。

まずはピットロードからスタート。
074sentul.jpg

ピットロードからコースイン。
077sentul.jpg

さあ、1コーナーに進入
路面の色が・・・ Σ(・ω・ノ)ノ!  まぁ、細かいことは気にしてはいけません。
昨年まではコースのパッチがコンクリートだったそうです。
083sentul.jpg

コースサイドの縁石は、U字溝のふたではあ~りませんか!!!
手ごわいぞ、セントゥールサーキット。
084sentul.jpg

いろいろな発見をしながらコースを進んでいくと、サーキットの敷地内に民家が!
088sentul.jpg

さらに、牛だったかヤギだったか忘れたけど、放牧されとる  Σ(・ω・;|||
089sentul.jpg

ちなみにコースの方もしっかり路面の状態やギャップや
舗装のはがれ!
そして穴!!!などをチェックしながらあるいてます。
しかし、実際にレーシングスピードで走行すると歩いた時にはわからないギャップやうねりがあり
そうとう難儀するらしい。(ライダー談)
106sentul.jpg

この路面の色の違いは、ここを走れって言うラインに見えてくるよマジで。
109sentul.jpg

コースサイドの看板がサーフィンの宣伝!
さすがインドネシア。
あ、ちなみに私の趣味はサーフィンです。
もし、海で見かけても石とか投げないで下さい。
119sentul.jpg

レースに合わせてコースサイドではあちこちで草刈してるおばちゃんがいました。
ご苦労さまですって思ってみてたら、思いっきり現地語で話しかけられたけど、
何行ってるかわからへん。 (;^_^A
124sentul.jpg

長くなるので、いきなり最終コーナーを立ち上がってストレートに出ました。

っとここにもサーフィンの看板が!
写真が雲ってて、ちょっとわかりにくいかな
133sentul.jpg

これならわかるでしょ。
136sentul.jpg

ピットロードの入り口は、最終コーナーを立ち上がってストレートになってから入ります。
これなら、サインボードを出す場所からもピットインがわかりやすいかなと思ってたけど
実際は、ピットインがまったく目視で確認できず期待を裏切られました。
ま、いいけど。
134sentul.jpg

てなわけで、つづく

サドルパック(SADDLE PACK)ワックス&クロスセット Wizards(ウィザーズ)

価格:2,940円
(2013/5/29 22:26時点)
感想(0件)




メタルポリッシュ(METAL POLISH) Wizards(ウィザーズ)

価格:1,575円
(2013/5/29 22:27時点)
感想(0件)





バイク(全般) ブログランキングへ
アジア選手権セントゥールその3
さて、昨日の続きです。
ピットの設営はまずカーペットをひいてしまわないと先に進みませんので
クレートからカーペットを出して、ピットの大きさに合わせて(かなり適当)ひきます。
貼り付けは、ガムテープなのだ。
059sentul.jpg

床が終わったら、機材を出しながらピットボードで壁を作っていかなければなりません。
067sentul (2)

レイアウトを「あーでもない、こーでもない」って考えてみるけど
案外、なるようにしかならないんだな、これが・・・

レイアウト中
067sentul (1)

手分けして、バイクなど機材を出していきます。
064sentul.jpg

とりあえず完成。
ここのピットはかなり小さかった。
前回のセパンがもてあますぐらい広かったので、よけいに狭く感じる。
073sentul.jpg


幅も狭いけど、奥行きもほとんど無いので
ピット裏のスペースもフルに使ってます。

ちょっとわかりにくいけど、ここがミーティングや食事、休憩のスペースに使います。
各チームほぼ同じ感じで工夫して使ってました。
146sentul.jpg

明日は、どうしようかな。コースの紹介でもしてみよう。

では

月木レーシング【ニンジャ250R用】バイカーズ Ninja250R アジャストブレーキレバー タイプ2(レッド)

価格:4,935円
(2013/5/28 23:47時点)
感想(1件)




【セール特価!】[NINJA250R [ニンジャ]] 月木レーシング バイカーズ スタンドフックスプール

価格:4,333円
(2013/5/28 23:48時点)
感想(0件)





バイク(全般) ブログランキングへ
セントゥールその2
さてさて、前回はジャカルタ到着までを書いたので、
その続きです。

空港に迎えに来てくれた車は、日本では見ることの無い車種でした。
トラックベースの小さいバス?のような。
キャンターやエルフのシャシーをバスにしたような車。
大きさは、そうだなぁ、ハイエースのスーパーロングよりも大きくてコースターより小さい。
で、その車にもって行った荷物は満載。 ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
ってか、積めてよかった。
041sentul.jpg

で、無事にホテルに着きました。
ちなみにホテルはサーキットの中にあります。
ホテルからピットまでは歩いて通勤?するのだけど
初日はホテルから大量の荷物を運ばなくてはいけません。

どうしようか悩んでいたら、ホテルに頼んで車を手配して運んでもらった。
このトラック。
057sentul.jpg

荷台から落ちないように、荷物と一緒にパドックへ。
056sentul.jpg

これから、また開梱してピット設営になります。
ちなみに、手前のダンボールが持っていった荷物の一部です。
058sentul.jpg

つづく

[送料無料]【HUNDAI】4.3インチポータブルメモリーカーナビゲーション(HCN-434) スマートフォン防滴ケース●自転車のパーツ

価格:11,800円
(2013/5/27 22:33時点)
感想(16件)




【メール便送料無料】【iPhone5対応】【iPhone4/4S】防水ケース【スマホ防水ケース】【iPhone防水カバー】【スマホ防水カバー】【iPhone防水ケース送料無料】【スマホケース】【携帯防水】【アイフォン防水】【10P23may13】【RCP】

価格:980円
(2013/5/27 22:34時点)
感想(6件)





バイク(全般) ブログランキングへ
セントゥールその1
わんばんこ
あっという間に週末です、みなさんいかかがお過ごしでしょうか。

さて、インドネシア遠征をすこしづつ書いて行きたいと思います。

毎回ですが、荷物がものすごい量になるのでチェックインにやや時間がかかります。
だいたいカートを一人1台押していくけどカートには山積みの荷物。
024aaaaa.jpg

ま、チェックインして出国できたら、あとは飛行機に乗るだけ。
今回もエアアジアです。

ところで、エアアジアってCAの制服が真っ赤のタイトなスーツでこれがもう・・・最高っす。 (^_^;)
026.jpg

クアラルンプールでトランジット。
タラップを降りて、数百メートル歩きます。
もちろん屋根なんて無いんで、スコールの時はどうするんでしょう?
まさか、「そんなの関係ねぇ」でずぶぬれで歩くのだろうか? やだなぁ。
027.jpg

トランジットの人でここの部屋はいっぱいだった。
ここで乗り継ぎの手続き?をした。
028.jpg

3時間ほど時間をつぶしてから、インドネシア行きに搭乗。
ここも、結構歩きます。こちらは通路に屋根があった。
031.jpg

一回り小さい機体で、ジャカルタへ。
033_20130525000623.jpg

エアアジアはジャカルタのターミナル3に着きます。
042.jpg

すでに、すっかり夜。
034.jpg

インドネシアに入国するのにはビザが必要です。ちょっと前は$10と$25があったようですが、
現在(2013年5月)では$25のみ。短期でもそれしかありません。
ドルが足りなくて、円でも払えました。やや割高だったけど。

でイミグレを通過してほっとしたのもつかの間で、
今度は税関でいろいろいちゃもんをつけられます。まあ、いろんなパーツを多数持ち込むのである程度は覚悟してるけど、超うざい。何とかして金を取ろうってのがみえみえ。

この辺は、うちの代表取締役の百戦錬磨の交渉で切り抜けることが出来ました。
それでも、30分くらいは足止めをくらった。

あとで聞いたら、他のチームで3時間ほど税関で足止めされたところもあったみたいです。 ふぅ~
000000000000035.jpg

やっとのことで、空港から外に出てようやく移動っす。

036.jpg

あ、そうそう
空港のすぐ外に、珍しい物を見つけました。
日本では、そこらじゅうどこにでもあるけど外国ではほとんど見かけることはないかな。

それは
これです。自動販売機 ( ̄□ ̄;)
040.jpg

ま、買って無いから商品が出てくるかどうかはわからないけど。

んじゃまた。

BRIDGESTONE エアゲージ78φ(バルブ付)

価格:12,285円
(2013/5/25 00:48時点)
感想(2件)




MA エアゲージ ラバー付き 60mm

価格:6,300円
(2013/5/25 00:49時点)
感想(0件)





バイク(全般) ブログランキングへ
アジア選手権第2戦インドネシア セントゥールのレースは終了し、日本に帰ってきました。

朝の3時起床、ジャカルタに移動。クアラルンプールで3時間のトランジット
関空に到着したのは22時過ぎ。長い移動時間でチーム全員へろへろで帰国・・・

結果は以下のリザルトをご覧下さい。
rd02_600r1.jpg

rd02_600r2.jpg

レースのことはボチボチ書いていきます
では。


バイク(全般) ブログランキングへ
また長い移動です
おはようございます。
昨日レースは終わって、これから日本に帰ります。

20130519_154701-1-1-1.jpg
現在朝の四時。
超眠いけど、空港に向かいます。
では、また。
これから予選
これから予選だけど、雨がパラパラしてきたので、
ちょっと心配。

20130518_140342.jpg
フリー走行開始
まいど
今日から、走行が始まりました。

路面温度は60℃を超えてます。( ̄□ ̄;)!!

20130517_104317-1-1.jpg

フリー走行は40分が2回。
20130517_104333.jpg
まだまだ、タイムをつめていかないと、ちょっと厳しい。

明日、あと3秒ほど速いと良いのですが…
セントゥール搬入
本日は搬入日です。

クレートから荷物を出します。
20130516_081417.jpg

ピットは小さいけど、なんとかできました。
20130516_093405.jpg

設営が終わってからコースを歩いてチェック
20130516_091635.jpg

なかなか面白いコースみたい。

んじゃまた。
今日の工場
今週はアジア選手権のインドネシアラウンドです。
945792_10151435267307304_605535477_n.jpg

今回は短期間ですが
レースに行っている間は作業が出来ないので、今のうちに仕事をこなしてます。
032.jpg
サイレンサーの部材です。
033.jpg

時間があれば、現地から更新する予定です。
ではまた


バイク(全般) ブログランキングへ

今週はセントゥール
今週はアジア第2戦がインドネシアのセントゥールで開催されます。
現地にはすでにコンテナがスタンバイされているようです。
283603_10200523349559667_395605026_n.jpg

ではまた


バイク(全般) ブログランキングへ
ピットの設営
今日は天気予報の通り日中は気温が上がりました。
朝晩はまだ肌寒く、すごしにくいので早く夏になってほしいっす、こんばんは。

また、セパンのネタです。
ピットの設営なんだけど、ピット内に立てるボードが搬入日に届かなくて
sepang01.jpg
初日はがら~んとしたまま。
577.jpg

翌日に到着したけども、ボードとステッカーを張り合わせないといけません。
これが、かなり大変でした。
sepang06.jpg
当然、1枚づつ手作業で貼りつけ。
ステッカーって言うか、でかいシートを貼るのなんて全員やったこと無いので四苦八苦。
sepang05.jpg

この日の走行は全て終了しても、まだまだボードの作業は続いてます。
マジ、スタッフ総出でやってます。

あ、こんな風に書いてるけど、私はほとんどしてません(汗)
だって、バイクの整備をしてるから。
sepang02.jpg
シートをボードに貼るのと平行して、ボードを組立てていきます。
パズル感覚?みたいな
sepang03.jpg

じゃ~ん、とりあえず完成。
なぜ、とりあえずなのか・・・、気がつきましたか?
床のカーペットがこの日はそろわなかったので、翌日にちゃんとやりました。

sepang04.jpg
なんだけど、床まですべてやったコンプリートの写真が無い _| ̄|0 ガク

かろうじてあったのが、これ。
sepang10.jpg

では、また。

★ 【asics】アシックス TEAM PRO バックパック40 ブラック×ブラック ebg334

価格:6,720円
(2013/5/9 20:53時点)
感想(0件)




バイク(全般) ブログランキングへ

今後のレースについて
月木レーシングから公式リリースがありました。

sepang10.jpg


月木レーシングWebサイトより抜粋

全日本ロードレース選手権の参戦について。


平素は格別のお引き立てを賜り誠にありがとうございます。

この度、Faito Tsukigi Racing は、スポンサーの意向により、
今年は残りの全日本ロード選手権ST600クラスの参戦を取りやめる事をご報告させて頂きます。

現在のチーム力を全てアジアロードレース選手権に集中させる事によって、
より実りある結果を求めて行きたいという意向です。
何卒ご理解頂きます様お願い申し上げます。

ファンの皆様、関係者の皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、
今後共変わらず応援、サポートを受け賜わります様お願い申し上げます。



                                    Faito Tsukigi Racing

なお、来週は第2戦インドネシアのセントゥールです。ご支援、ご声援よろしくお願いいたします。┏))ペコ



人気ブログランキングへ
機材やマシンを入れる箱
早いもんで、あっという間にGWは終了。
天候にも恵まれてよかったのではないでしょうか?

さて、全日本など国内のレースでは必要が無いけども
海外を転戦するのに必要なのが、車両や機材を入れる箱
「クレート」が必ず必要になります。

571.jpg

うちのチームは今年が初年度なので、当然持っていないので全部注文してそろえました。
金額は、恐ろしくて書けませんが、一度そろえたらこの先もずっと使えるので
今後、世界選手権に行く時も???使用できます。

569.jpg

なんか、箱だけ見てるとMOTOGPみたい・・・ なんてね。(;´▽`A``

だいたいの箱は上下で分かれます。
568.jpg

こういったタイプのパーツ入れもあります。
このタイプは、各チーム工夫して製作しているのを全日本でもよく見かけます。
pit1.jpg

ちなみに、これらのクレートはセパンの現場に納品。って言うのかな?
フォークリフトでピットまで運ばれてきました。
pit2.jpg

いつかこいつをステッカーチューンしてかっこよくしたい。

んじゃ。


人気ブログランキングへ
マレーシア選手権でFaitoのアンダーボーンチームが優勝


このコースもなかなかすごい。


バイク(全般) ブログランキングへ
ジョホールサーキット
はいさい
あっという間に、もう5月に突入です。でもなんか肌寒い日が続いてます。
世間はGWですが、いかがお過ごしでしょうか?

マレーシアではセパン入りする前に、ジョホールでテストしました。
せっかくなので、簡単に書いておきます。
場所は、マレーシアの南端。すぐそこがシンガポール。
ジョホールの街は栄えてます。

サーキットにはここから入ったのですが、途中にトンネルがあって
高さのあるトラックは、別のルートから入ります。
johor1.jpg

雰囲気は、なんとなくアメリカのローカルコースっぽい感じ。
johor2.jpg

たぶんこれがコーナーポストだと思うけど、いい味だしてる。 (;^_^A
johor3.jpg

コントロールタワーと観客席が見えます。
johor4.jpg

ピットロード
johor5.jpg

メインストレート
当然のごとく、サインエリアのウォールに金網はありません。
johor6.jpg

常設の?表彰台
johor7.jpg

ピットの上に上れるようになっています。
johor8.jpg

ちなみに、この日は午後から4時間Faitoの貸切走行で
アンダーボーンチームも一緒でした。
johor9.jpg

コースはおもしろいレイアウトだと思うけど
あまり整備がされていないようでコースは穴が開いてたり、
パッチだらけで荒れていて、ちょっともったいない気がした。

タイヤは2セット使って、60ラップほどしたかな。
路面のせいなのか、それとも路面温度が高いからなのかわからないけど
タイヤはずいぶんボロボロに・・・
johor10.jpg

ちなみに晴れていたら、路面温度は65度とかになります。


では。


バイク(全般) ブログランキングへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。