月木レーシング裏ブログ
月木レーシングでの作業やレース関係の情報などを中心にお届けしていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
タイヤ交換はセルフ
えっと、気がついたら5月も終わりじゃありませんか!!!
早っ 

さてさて、本日のお題はタイヤの入れ替えです。
今更ですが、レースはタイヤの入れ替えがしょっちゅうあります。
基本的に1セッション1本は使用します。
したがって、走行後はタイヤの入れ替えが必ずする作業になるわけです。

アジア選手権はタイヤサービスがありません。マジです。
なので各チーム自分たちでタイヤを入れ替えます。
まぁ、レースをやっている人ならメカニックじゃなくても普通に出来る作業です。
575sepang.jpg

タイヤはDUNLOPのワンメイクできっちり管理されていてタイヤディストリビューションの時間が決まっていて
その時間にダンロップのブースに買いに行くんです
予選決勝に使うタイヤが全員同じになるように製造ロットで細かく管理されてます。
なので、同じ種類のタイヤでもタイヤの持ち込みは一切できません。

ちなみに、使用済みのタイヤは全部ダンロップさんが回収します。
584tyre.jpg

使用するタイヤは、走行前にオフィシャルがマーキングします。
622sepang.jpg

マーキングされたタイヤです。
582tyre.jpg

チームの代表、月木社長も作業してます。作業は早いです。

そうそう、タイヤの入れ替えで必要になるビードブレーカーとホイルバランサーは、
サポートしていただいている、J-TRIPさんの商品を使用しています。
183sentul.jpg

丈夫なのでガンガン使用できるし、コンパクトに折りたためるのがありがたいです。
174sentul.jpg
これはタイヤを入れ替える時に使う台だけど、これは売ってないので自分で作った。
古タイヤの上でも作業が出来ないことは無いけど、この木枠は必需品。
015tyre.jpg

んじゃ。




バイク(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bicsurf.blog.fc2.com/tb.php/136-dcbb6542
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。