月木レーシング裏ブログ
月木レーシングでの作業やレース関係の情報などを中心にお届けしていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
GPZ900Rその2
さて、シートレールを溶接補修した900Rだけど
ラジエターの取り出し口変更をしました。
900R014.jpg

もともと大きいラジエターに交換してあったのだけど、取り出し口の角度が悪くて
ラジエターホースがカウリングに食い込んでいる状況だったので、
取り付け位置を変更です。

元の取り出し口はカットしてフタを溶接してフタをします。
そして新規に取り出し口を制作して場所を車両で合わせて確認してから、溶接します。
900R016.jpg

現代のレース車両と違って、スペースの確保に頭を悩ますことも無いし
作業的には難しくは無いのだけど、ちょっとだけ面倒っす。

何が面倒かって言いますと、
使用しているラジエターは内側が結構腐食してたりするので、
溶接する時にいろいろ沸いてくるのでちょっと困る。まあ、これはしかたないけどね。
新品ならいいんだけど・・・

で、いきなりだけど、作業終了。
900R031.jpg

エンジンかけて点検したけど、鉄ヘッダーのデクスターがいい音してます。

んじゃ




バイク(全般) ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bicsurf.blog.fc2.com/tb.php/150-5538c8ed
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。