月木レーシング裏ブログ
月木レーシングでの作業やレース関係の情報などを中心にお届けしていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2連戦終了
まいどです。
レースが続き、なかなか更新できなかったけど
ぼちぼちレースのことを書いていく予定です。

鈴鹿ラウンドは、チームから1日遅れでサーキット入りしました。

ギリギリまでエンジンをやっていたり
そのエンジンをベンチ上でのナラシとマッピングしたり
そして、今回からようやく投入した、シフターの調整などをしてた。

レースウィークの限られた走行時間をナラシに使うわけにはいかないので
ナラシを終わらせて、だいたいのマップも何個か作っておきます。

それと今回からようやくシフターを投入できたので、
それの動作確認とセッティングなどをして、
チームから1日遅れでようやく現場入り。
20130828003.jpg

鈴鹿に着いたらいつもの40フィートのコンテナがピット裏に並んでました。
2013 ARRC R4 SUZUKA (9)

今回はアンダーボーンチームと同じピットです。
鈴鹿のピットは広いけど、さすがに3台は横に並ばないので
手前に2台で奥に1台の配置です。

ピットボードも2チーム分を使っているので、いい感じにできてました。
2013 ARRC R4 SUZUKA (5)

こちら、アンダーボーンの車両。
2013 ARRC R4 SUZUKA (51)

鈴鹿でもいつもの給油方法です。
ドラム缶から人力のポンプでジョッキに入れていきます。
給油前には、ガソリンタンクを空にしておきます。
ガソリン給油と同時にタイヤマーキングのチェックが同じ場所であります。

そしてここで給油したあとは、ピット内に車両を入れることは出来ません。
要するに、違うガソリンを給油する不正が出来ないようにしているわけです。
2013 ARRC R4 SUZUKA (14)
走行ごとの毎回、同じことをします。

明日につづく

【7800円→7000円 特価で予約受付中】 ステンレス製 ガソリン携行缶/燃料缶 UN規格 縦型ワイド20L缶【ITL】

価格:7,000円
(2013/9/11 21:29時点)
感想(44件)





バイク(全般) ブログランキングへ
スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bicsurf.blog.fc2.com/tb.php/185-73632eba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。