月木レーシング裏ブログ
月木レーシングでの作業やレース関係の情報などを中心にお届けしていきます
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
マフラーのネタ その3
今日は、いい天気でした。寒いけど・・・

昨日は、なんとなく集合部の話からマフラーの話になっちゃったので
その続きみたいな内容にしてみよう (°∀°)b

一番ラインナップの多い4気筒は、種類が多い分、開発も多くやっているので
それなりに、なんとなくデータの蓄積があります。 あくまでもなんとなくですが (;^_^A

雑誌などでも、短いと高回転型、長いと低回転型なんてことがかいてあったりします。
まぁ、だいたいそんな感じです。
この辺は、説明=長文になるので、そのうちに。

この写真のマフラーはヘッドパイプが短いです。
12年前のSS600用のマフラーです。とにかく取り回しが可能な限界まで短くしてます。
短いのが一番パワーが出たからです。単純です。
若干、谷も出来たのですが、シフトアップの回転数に掛からないように、セカンダリーで調整してます。
ただし、このマフラーのための専用の集合部になってしまったと言うこともありました。

このJ型以降も6Rのマフラーを開発してますが、なぜか似たような構造になっています。
J型ZX-6R 001

そうそう、新たに、09~12 ZX-6R(ZX600R)の開発も進めていくのですが、
こいつも、同じ傾向になるのか気になる。

この6Rは当時のSS600エンジンだったので、テールパイプの形状(径、長さ)もかなりシビアでした。
市販車だと、テールパイプは敏感ではないのです。最後の微妙な味付けくらいかな?

う~ん、また長くなりそうなので、明日につづく・・・(;^_^A

DMV サイドスタンドエンド■Z1000/ZX-10R/ZX-6R/VERSYS/Z1000SX/ER-6F

価格:5,290円
(2012/12/13 20:53時点)
感想(1件)





人気ブログランキングへ

スポンサーサイト
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://bicsurf.blog.fc2.com/tb.php/27-c49e59a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。